婚礼式場「マリアージュ金沢」で行われたオリジナルウェディングの紹介やブライダルフェア、お知らせなどをお伝えします。


by mariage-k

にらみ鯛

石川県独特のもので近隣の県でも無いものです。
別名 「にらみ鯛」ともいわれます
2尾の大きな鯛を腹合わせにしたおめでたい席、
特に婚礼の席には欠かせない
伝統的な「はれ」のお料理です
背開きにし(腹開きにしないのは、武士は切腹を連想した為)て、開いたところに「おから」を
いっぱい詰め蒸しあげます。腹におからを詰めるのは「子宝に恵まれるように」という願いがこめられているもので、婚礼の席でお披露目してから、
全員で食べます。
現在では、あまり創らないですが、
マリアージュ金沢ではお料理の中に含めているコースも有ります。
石川県独自のもの、金沢らしいもの、新しい物ばかり求めるのではなく
古くても良いものは受け継いでいく事が私達の務めかもしれませんね。
古いものが新しく・新しいものが古く 
お2人がゲストをおもてなしする時に
年を重ねた人がたくさんいるのか、若い方が多いのか見極めてお料理・式場を決められるのも
大事かもしれませんね。
[PR]
by mariage-k | 2007-09-03 16:04 | トピックス